税務・会計・監査

ミャンマー進出への留意点!セミナー

海外進出に関心のある経営者・幹部・担当者 対象

ミャンマーは、人口5,000万人、平均年齢30歳弱と活気のある国です。また、豊富な天然資源、インド・中国という大国と隣接する地理的優位性、安い人件費や潜在的消費市場など、進出先として脚光を浴びています。
更に、親日的、日本製品への信頼の高さなど、日本企業の進出先としても近年注目されています。
今回のセミナーでは、在シンガポール日本人弁護士による法律面の解説のほか、在ミャンマー・ベテラン弁護士による質疑応答も予定しております。現地の生の情報をお届けします。

開催日時 2017年3月24日(金) 15:00~17:30 (開催終了)

プログラム

ケルビン・チア・パートナーシップ法律事務所 弁護士 清水 洋介

ミャンマー進出への留意点!セミナー

【第1部】 ミャンマーの概況と法律上の留意点 15:00~16:20 

1.各種進出形態の紹介・比較
2.会社設立の方法 
3.留意すべき外資規制 
4.ビジネスに伴う法務リスク(労務問題や紛争対応など)
5 在ミャンマー・ベテラン弁護士を交えた質疑応答

 同事務所ミャンマーオフィス ダイレクター 弁護士 Cheah Swee Gim (チア・スウィーギム)

TOMA税理士法人 国際部 部長 税理士 斉藤 哲(写真下)

 

【第2部】 海外進出した場合の日本親会社の税務上の注意点 16:30~17:30

1.出資金と貸付金の違い
2.設立前後の費用 
3.配当・利子・使用料の取扱い
4.出向者の取扱い
5.移転価格税制

【個別無料相談】
セミナー後、専門家が個別相談を承ります。セミナー以外のご相談もお気軽にどうぞ。

 

開催概要

セミナータイトルミャンマー進出への留意点!セミナー
(共催:ケルビン・チア・パートナーシップ法律事務所)
開催日時3月24日(金) 15:00~17:30 (受付14:30~)
開催場所東京都千代田区丸の内1丁目8番3号
丸の内トラストタワー本館3階
TOMAグループセミナールーム
東京駅八重洲北口 徒歩2分
詳しいアクセス方法はこちら
参加費5,000円 (税込  当日現金)
(TOMA月次顧問・T クラブ・T パートナーズ半額)
定員30名様(先着順)
講師ケルビン・チア・パートナーシップ法律事務所 弁護士 清水 洋介
同事務所 ミャンマーオフィス ダイレクター 弁護士 Cheah Swee Gim (チア・スウィーギム)
TOMA税理士法人 国際部 部長 税理士 斉藤 哲
お問い合わせTOMAコンサルタンツグループ株式会社
担当 企画広報部
TEL 03-6266-2561 メール toma@toma.co.jp
※主催・共催会社と同業の方のご参加、講義の録音はお断りさせて頂きます。
※ご提供頂いた個人情報は主催・共催会社にて法令を遵守し適切に管理致します。