行政書士業務ブログ

行政書士の業務内容の紹介と、行政書士がどのように皆様のお役に立てるのかをお伝えします。業務拡大を考えている方、新しい法人を立ち上げたい方、社内の法定書類をきちんと整備したいと考えている方は必読です。 ⇒過去の記事はこちら
※個人の方からのビザに関するご相談はお受けしておりませんのでご了承ください。

  • 行政書士業務ブログ

    2018.09.06

    2018.09.06

    取締役と監査役の任期は何年か

    1)取締役・監査役の任期に関する規定株式会社の取締役、監査役の任期は会社法に定められており(会332条、336条)、定款に特段の定めのない場合には以下のように…

    詳細を見る
  • 行政書士業務ブログ

    2018.09.04

    2018.09.04

    特定派遣からの切替はいつまでにすればいいのか

    暫定的な配慮措置のメリットを活かすなら、2018年9月28日までに・・・2015年9月30日に施行された労働者派遣法改正法に伴い、2018年9月29日をもって…

    詳細を見る
  • 行政書士業務ブログ

    2018.08.13

    2018.08.13

    遺言書の法定遺言事項と付言事項

    遺言書の記載事項には、法定拘束力を有する「法定遺言事項」と法的拘束力のない「付言事項」のふたつがあります。◆法定遺言事項法定遺言事項とは、法的拘束力がある遺言…

    詳細を見る
  • 行政書士業務ブログ

    2018.06.22

    2018.06.22

    役員の損害賠償責任免除の方法

    取締役や監査役等の役員は、その任務を怠ったときは、株式会社に対し、これによって生じた損害を賠償する責任を負うとされています(会社法第423条1項)。 …

    詳細を見る