国際税務・海外進出

【開催終了】実務における国外関連者に対する寄附金と移転価格課税セミナー〔オンライン〕

~国外関連者に対する寄附金とは?~
開催日時 2022年5月19日(木) 10:00~11:00

※同セミナーを再開催する場合はTOMAメールマガジンにてご案内します。  ぜひご登録ください。ご登録はこちら ⇒ https://bit.ly/toma-maemuki

 

経営者、経営幹部、海外担当者・経理担当者 対象 

法人が支出した寄附金のうち、国外関連者に対するものは、その法人の所得の計算上、損金の額に算入されません。
実際の税務調査の現場では、内国法人が、その国外関連者に対して何らの経済的利益を無償で供与するような事実関係があれば、「国外関連者に対する寄附金」として認定されます。
今回は移転価格税制との関連もご説明しながら注意点をお話させていただきます。

プログラム

税理士 斉藤 哲

個人・法人両面からの組織再編、事業承継、国際税務の案件を数多く経験。分野を限定せず総合的な戦略を立てることができる税理士として厚い信頼を得ている。またお客様の立場に立った実践的なアドバイスとわかりやすいコンサルティングにも定評がある。

実務における国外関連者に対する寄附金と移転価格課税セミナー〔オンライン〕

 1.国外関連者とは

 2.移転価格税制とは

 3.国外関連者に対する寄附金とは

 4.3の寄附金に該当するとされる事例

 5.事前の対策

 

▣▪▣ セミナー参加者限定 特典 ▣▪▣
『 海外取引税務リスク無料診断 』

 ~ 12つの設問に答えるだけで、
         海外取引における税務上のリスクが把握できる ~

 約1週間で、総合判定だけでなく
 各項目について改善点やアドバイス付きのレポートをお渡しします。
 さらに、30分間のフィードバックWeb面談付き。

 

開催概要

セミナータイトル実務における国外関連者に対する寄附金と移転価格課税セミナー〔オンライン〕
 ※Zoomを使用してのWEBセミナーです。
  開催が近づきましたら、入場URLなど詳細をメールでご案内します。
開催日時

2022年5月19日(木) 10:00~11:00

参加費無料
定員100名様
講師TOMA税理士法人 取締役 国際部 部長 税理士 斉藤 哲
ご確認事項

・同業、個人の方のご参加、講義の録音はお断りさせて頂きます。
・複数名のお申込みは個別のメールアドレスで下記よりお申込みください。※1社3名まで ※メーリングリスト不可
・開催前日迄に参加URL記載のメールが届かない場合は、下記へご連絡ください。なお自動振分けで迷惑メールフォルダに着信している場合があります。一度ご確認ください。
・定員に達し次第、受付終了となります。
・ご提供頂いた個人情報は、弊社からの連絡、情報提供に利用することがあります。

お問い合わせ

TOMAコンサルタンツグループ株式会社
担当 企画広報部
TEL 03-6266-2561 メール seminar@toma.co.jp
※同業・個人の方のご参加、講義の録音はお断りさせて頂きます。
※ご提供頂いた個人情報は、弊社からの連絡・情報提供に利用することがあります。