ワクワクホリデイ

ワクワクホリデー 長期休暇を利用し、台湾に行ってきました

2019.07.31

2019.07.31

なぜ私が台湾に行くことになったのか?

入社2年目の竹内です。

入社後はじめてのワクワクホリデー。

ワクワクホリデー申請時はお墓参りして、石川の友人に会いにいって、

残りは引きこもる気マンマンでワクワクホリデーを申請しましたが、

6月に入り友人から

友達「台湾行こうぜ!」とお誘いがあったので、二つ返事で行こう!といってしまいました。

ノリって怖いですね。

そして日本からの旅立ち

格安ツアーを申し込んで、7/22に日本を出国。

実は去年の社員旅行がはじめての海外で、今回は2度目の海外でした。

朝4時に起きてバスで羽田に向かい、7時の飛行機に乗り台湾へ、、、。

機内食っておいしいですよね。

台湾上陸

無事飛行機が台湾に到着し、入国審査を終え台北に。

ホテルが西門という地域にあったので荷物を置き、近辺探索へ。

西門はアキバに近いと聞いていたのですが、若者が多く、後から聞いた話だと

日本でいう原宿みたいな場所だとか。

オタク好みのお店や若い子向けのお店が混在している町でした。

ご飯は肉そぼろご飯と水餃子。

ほんとは豚角煮を食べたかったのですが、売り切れでした。

その後、諸々を回って寧夏夜市へ。

この夜市というのは地域によって異なるのですが、日本のお祭りの屋台が毎日でているような

場所だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目 九份へ

2日目は台湾観光の定番、「千と千尋の神隠し」の屋台のモデルとなったといわれる

九份へ行ってきました。

西門からバスで1時間ほどで到着。

人が多く、風情はあまり感じられませんでしたが、モデルとなったと言われる理由はわかりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお人生初タピオカでした。これで実質私もJKです。

 

3日目 そしてぼっち行動

3日目は一人行動。

私は知らない町を歩くのが趣味なので、この日も20キロほど歩いてました。

とりあえず暑い!汗がすごい!

らあめん花月や大量のバイクなど、台湾文化が伺えてとても勉強になりました。

また台北だけでなく、五分埔商圈の服のマーケットや三重などにも足を運びましたが

日本と似てるけど、ちょっと違う光景が多くとても楽しめました。

女性には五分埔商圈はとてもおすすめです。

女性用の服は日本で買うと10,000円ぐらいのものが1,000円程度で売られていました。

男性用の服はそもそも数が少なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして帰国

この日も単独行動、、、でしたが2日目に出会った台湾人で日本に留学しており、

現在夏休みで一時帰国中のYさんに台北市内のおすすめスポットを紹介してもらいました。

台湾といえば!マンゴーカキ氷!とても美味しかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと永康の牛肉麺!お肉がやわらかく、とても美味しかったです。

これもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

あとは台湾では老舗のタピオカミルクティの「50嵐」も紹介してもらい、

帰国日でしたがとても楽しめました!Yさんありがとう!

 

そんな感じでとても充実したワクワクホリデーとなりました。

ぜひ皆さんもせっかくの長期休暇を取得する際は知らない土地にいってはいかがでしょうか?

私のおすすめは台湾です!

 

無料相談のお申し込みはこちらから!
 お気軽にご連絡ください。

※お電話は総合窓口で対応いたします。ご相談内容をお伝えください。