VOICE

お客様の声

公益社団法人国際日本語普及協会(AJALT)様

共通するのは「人」の素晴らしさ。相談しやすく知識が豊富で丁寧に説明してくれる、頼れる存在です。

公益社団法人国際日本語普及協会(AJALT)様 概要

業種:日本語学習に関する公益事業

利用サービス:
公益・非営利法人向けサービス | 税務顧問契約 | 給与計算・社会保険手続きアウトソーシング

会社ホームページを見る

日本語教育に関する公益事業を展開されている公益社団法人国際日本語普及協会(英語通称・AJALT)様。TOMAが税務顧問を担当するようになってからは、公益法人ならではの細かい問題点などもチェックできる体制が整いました。

TOMAに共通するのは「人の素晴らしさ」と語る理事長の関口明子様にお話を伺いました。

 公開日:2021年12月24日

課題と効果

依頼前の課題について

・税務・会計の問題を気軽に相談できない
・会計ソフトに対応してもらえない

コンサルティングの効果

・公益法人に即した税務・会計処理への安心感
・丁寧な説明による納得感
・経理担当の更なる能力向上

TOMAにご依頼いただいたきっかけ

人事労務のセミナーがきっかけ。その後税務顧問契約も開始しました

TOMAさんとは約5年前、人事労務のアウトソーシング先を探しているときに、職員がセミナーに参加し、感銘を受けたことがご縁で人事労務顧問を契約しました。担当者の対応にも満足していたため、「税務の専門家もTOMAさんにいるなら、話を聞いてみたい」と思い、2021年7月から税務顧問契約も開始しました。

TOMAさんは人事労務や会計業務など、経営に関する問題を幅広くワンストップでサポートされていますね。また、「公益法人立入検査対策セミナー」を開催していたことから公益法人に精通する専門家がいる点にも強く惹かれました。

「相談しやすく納得いく答えがいただける」と語る関口様

コンサルティング依頼前の状況

お世話になっていた税理士事務所の対応に疑問を感じるように

以前お世話になっていた税理士事務所とは、大きく2つの課題を抱えていました。

ひとつは、税務・会計に関することを気軽に相談できなくなったことです。私どもでは日本語教師であった役員が財務を担っています。経理職員は、経験者を採用しておりますが、公益法人の経理面のことはプロの方にいろいろと相談しながらやっていきたい思いがありました。それが、なかなか叶わないようになってしまって…。

もうひとつは、会計ソフトがミスマッチだったことです。私どもが使用している会計ソフトと、税理士事務所が勧める会計ソフトは異なるものでした。当初はそれで問題はなかったのですが、次第に「まだそのソフトを使うのですか?」「そろそろこちらに替えてもらえませんか?」と言われるようになり、対応を疑問視するようになりました。

コンサルティングを受けてみて

公益法人の税務会計を熟知したコンサルティングに非常に満足しています

経理担当、役員にヒアリングしたところ、全員同じ答えが返ってきました。「どんなことでも親身になって相談に乗ってくれる。とても有難い」と。何より「相談しやすい」とみんな喜んで口にしていました。

単に相談しやすいだけでなく、こちらの質問に対応する知識の量も膨大ですから。公益法人の税務・会計面のことをよく知っていらして、職員がわからないことは納得するまで丁寧に説明してくださいます。この「相談しやすく納得いく答えがいただける」というのは、まさに税務顧問の切り替え理由でしたから、職員含め非常に満足しています。

コンサルティングの効果

公益法人ならではの問題点を指摘いただき、経理担当者の力も高まってきました

TOMAさんに税務会計を見てもらってからは、早速、これまで見落とされていた公益法人ならではの問題点を指摘していただきました。これからはそういった細かいところまでチェックしていただける安心感があります。

会計処理が適正かどうか確認する月次監査や、私どもの月次会議に参加してもらい、さまざまな意見やアドバイスをいただいています。それによってもともと勉強熱心だった経理担当の二人が益々勉強熱心となり、力が高まってきました。

会計ソフトの問題も解消されました。長年使い慣れた既存のソフトに快く対応していただいています。

TOMAの印象

TOMA 35周年記念パーティーに職員と一緒に参加した際は、度肝を抜かれるショーがあるなど、かなり趣向にとんだ会でした(笑)。とても楽しかったですよ。

担当コンサルタントの印象

共通するのは「人」の素晴らしさですね

相談しやすく、知識が豊富で、丁寧に説明してくれる。頼れる存在です。経理担当の二人から「心底、よかったです!」という言葉を聞き、私も嬉しく思っています。

担当コンサルタントの辻田さんとは、Zoomでの面談が最初の顔合わせでした。そのときから好印象で、この方なら安心できそうと感じたとおりでした。人事労務のコンサルタントも含め、共通するのは「人」の素晴らしさですね。

今後、TOMAに期待すること

コロナ後の変化に対応していくにあたり万全のサポートを期待しています

コロナをきっかけに社会が変わり、企業も個人も変化を余儀なくされるようになりました。私どもの日本語教育も対面で行っていたのが、いまはオンラインレッスンが主流になっています。今後も変化への対応が迫られるでしょう。

公益法人の税務・会計も制度の変化に応じた対応が必要になってきます。

TOMAさんなら万全なサポートをしていただけると信じているので、末永く頼れる存在であってほしいです。これからもよろしくお願い致します。



※以上の会社名、役職等は公開日時点のものです。

ご利用サービス

お客様の会社情報

会社名
公益社団法人国際日本語普及協会(AJALT)様
所在地
東京都港区虎ノ門3丁目25-2 虎ノ門ESビル2F
設立
1977年
代表
理事長  関口 明子
業種
日本語学習に関する公益事業
事業内容
日本語教育の企画と実施、教師養成プログラムの企画と実施、教材開発など
サイトURL
https://www.ajalt.org/

他のインタビューを見る

お客様の課題やご利用中のサービス、コンサルティングの効果などをご覧いただけます。

一覧を見る

初めての方 閉じる