経営・財務・企業再生

グループ会社を対象とした戦略的撤退セミナー

経営者・幹部・後継者対象

事業環境には波があります。
業績拡大時にグループ経営をはじめて、機能していない会社はありませんか?
機能していない会社を有効活用することで、重複経費や無駄な作業の削減、さらに好調な会社の
節税につながる可能性があります。
グループ会社の選択と集中を検討することが大切です。

開催日時 2017年3月22日(水)15:00~17:00(開催終了)

プログラム

TOMA税理士法人事業承継コンサル部前田 祥(中小企業診断士)

【第1部】15:00~16:00 グループ会社の選択と集中の目的

1.グループ経営の目的
  グループ経営を始めた当初の目的を思い出してみましょう。
  当初の目的に沿ったグループ経営をされていますか?

2.撤退戦略とは
  撤退の目的は「ヒト・モノ・カネ・情報などの限られた経営資源を
  成長分野に集中的に投資するため」です。撤退にむけて
  決断できない理由を意識することで、経営判断のスピードを
  高められます。

3.選択と集中の意義
  選択と集中の具体的な事例を紹介します。具体的な事例を
  知ることで、選択と集中の意義が明確になります。

TOMA税理士法人事業承継コンサル部副部長篠田 賢一

【第2部】16:10~17:00 グループ会社の選択と集中の具体的手法

1.組織再編の方法
  合併・分割・現物分配・株式交換・株式移転・事業譲渡等、
  各手法のメリット・デメリットが見えてきます。

2.税務の基本的な考え方
  適格 or 非適格という税制面での取扱いの大きな違いが
  見えてきます。

3.選択と集中の具体的事例
  具体的な事例紹介により自分の会社には何が最適か見えて
  きます。

【個別無料相談会】
セミナー後、専門家が個別相談を承ります。 セミナー以外のご相談もお気軽にどうぞ。

開催概要

セミナータイトルグループ会社を対象とした戦略的撤退セミナー
開催日時2017年3月22日(水)15:00~17:00(受付 14:30~)
【第1部】15:00~16:00 【第2部】16:10~17:00
開催場所東京都千代田区丸の内1-8-3
丸の内トラストタワー本館3階
TOMAグループセミナールーム
東京駅八重洲北口 徒歩2分
詳しいアクセス方法はこちら
参加費 3,000円(税込 当日現金)
定員40名(先着順)
講師

【第1部】
TOMA税理士法人 事業承継コンサル部  前田 祥(中小企業診断士)
【第2部】
TOMA税理士法人 事業承継コンサル部  副部長  篠田 賢一

※第2部講師が「TOMA税理士法人 事業承継コンサル部 石山佳央(税理士)」から上記のように変更となりました。

お問い合わせTOMAコンサルタンツグループ株式会社
担当 企画広報部
TEL 03-6266-2561 メール toma@toma.co.jp
※同業の方のご参加、講義の録音はお断りさせて頂きます。
※ご提供頂いた個人情報は法令を遵守し適切に管理致します。

※ご提供頂いた個人情報は主催・共催会社にて法令を遵守し適切に管理致します。