国際税務・海外進出

コロナ禍における海外赴任者/受入出向者の税務上の注意点セミナー〔オンライン〕

~いま知りたい、コロナ禍での最新事情を事例を交えて詳しく解説!~
開催日時 2021年5月18日(火) 14:00~15:00

経営者、経営幹部、海外担当者・経理担当者 対象 


コロナ禍において、各企業が海外出向者の一時帰国や再出国など、今まで経験したことのないイレギュラーな対応を迫られています。このような中で、源泉所得税および所得税の観点から、どのような対応をとればいいのか?といったご相談が多数寄せられています。今回は、数々の事例をあげながら考え方のポイントや、注意点を解説します。

プログラム

税理士 斉藤 哲

個人・法人両面からの組織再編、事業承継、国際税務の案件を数多く経験。分野を限定せず総合的な戦略を立てることができる税理士として厚い信頼を得ている。またお客様の立場に立った実践的なアドバイスとわかりやすいコンサルティングにも定評がある。

コロナ禍における海外赴任者/受入出向者の税務上の注意点セミナー〔オンライン〕

セミナー内容

 1.日本から出国できない場合の取扱い

 2.待機受入出向者の取扱い

 3.一時出国従業員を日本に帰国させない場合の取扱い

 4.海外出向者を一時帰国させた場合の取扱い

 5.役員として受け入れる場合の取扱い

 

★参加者特典★
税務・労務からビザまでまとめて解説
『海外赴任と外国人の雇用』
小冊子(電子Book)プレゼント!

開催概要

セミナータイトルコロナ禍における
海外赴任者/受入出向者の税務上の注意点セミナー〔オンライン〕
 ※Zoomを使用してのWEBセミナーです。
  開催が近づきましたら、入場URLなど詳細をメールでご案内します。
開催日時

2021年5月18日(火) 14:00~15:00

参加費無料
定員100名様
講師TOMA税理士法人 取締役 国際部 部長 税理士 斉藤 哲
お問い合わせ

TOMAコンサルタンツグループ株式会社
担当 企画広報部
TEL 03-6266-2561 メール seminar@toma.co.jp
※同業・個人の方のご参加、講義の録音はお断りさせて頂きます。
※ご提供頂いた個人情報は、弊社からの連絡・情報提供に利用することがあります。