海外展開企業向け会計&税務情報

このブログでは、シンガポール支店長神谷(公認会計士)が海外展開企業向けに会計や税務など必要な情報を幅広くお伝えしていきます。お気軽に、ご相談ください。スカイプでの面談も実施しております。

☆過去の記事はこちら

  • 海外展開企業向け会計&税務情報

    2018/06/15NEW

    シンガポールにおける租税条約の届出や手続きの方法について

    ■租税条約とは租税条約とは、居住地国と源泉地国の両方から課税されること、すなわち二重課税が生じるのを回避したり、脱税を防止したりするために、二国間で結ばれてい…

    詳細を見る
  • 海外展開企業向け会計&税務情報

    2018/05/11

    日本の非居住者が株式譲渡した場合の課税対象

    会社の経営権を比較的簡単に買い手に譲渡できる株式譲渡。その譲渡所得にはもちろん課税がなされますが、日本に居住していない場合の課税はどのようになるのでしょうか?…

    詳細を見る
  • 海外展開企業向け会計&税務情報

    2018/04/26

    休眠会社の税金の扱いについて ~日本とシンガポールの比較~

    廃業ではなく、会社は生かしたまま事業を完全に停止した状態にする「休眠」。その定義や必要な手続き、税制度は一体どのようになっているのでしょうか?日本・シンガポー…

    詳細を見る
  • 海外展開企業向け会計&税務情報

    2018/04/16

    PE(恒久的施設)の定義は国際課税の改正でどう変わったか

    海を越えた人材の行き来が当たり前になった現代、海外進出する企業も多くあります。そんな中、2017年12月に「平成30年度税制改正大綱」の公表 がありました。こ…

    詳細を見る