TOMAの社内イベントブログ

ワクワクホリデイで長岡花火

2018/08/10

タグ: ワクワクホリデイ

7月28日(土)~8月5日(日)にワクワクホリデイをいただき、長岡花火を見に行ってきました!
長岡花火は山下清画伯の貼り絵のインパクトから、死ぬまでに一度は行きたいと思っていた花火大会です。

打ち上げ数は2日で2万発。
日本3大花火のひとつに数えられる長岡花火ですが意外と数は多くはありません。
しかし、1発1発が大きく、近く、美しく、迫力満点。
花火が広がるたびに、その音の振動で身体が震えます。

最高の盛り上がりは「フェニックス」。
中越大震災からの復興を願って始まったプログラムだそうですが、
平原綾香さんの名曲「Jupiter」にあわせて、約5分間、2kmの幅で花火が打ち上がり続けます。
目の前ぜんぶが花火。カメラどころか肉眼でも視界に収まりきりません。
幾重にも花火が重なって、光の絶景。4歳の娘は圧倒されて立ちつくしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この壮大な景色が人の手でつくられていること。
人の想いやパワー、可能性が感じられて、なんだか無性に感動してしまいました。

次はどこに、どんな景色を見に行こう?
来年のワクワクホリディがもう待ち遠しくなっています。
素敵な休暇制度と休みの間に対応いただいた同僚の皆様、ありがとうございました!

ご当地グルメも楽しみました♪

 

 

 

◎ワクワクホリデイとはTOMAの年度初め(10月)までに計画を立て、
5日間の有給休暇+前後の土日の9連休を申請、
その長期休暇で普段できないことをする、という制度。
しかも、計画した日程どおりに休暇をとった場合、
3万円の手当も支給されるという、まさにワクワクするホリデイです!

無料相談のお申し込みはこちらから!
 お気軽にご連絡ください。

※お電話は総合窓口で対応いたします。ご相談内容をお伝えください。