藤間秋男の元気が出るブログ

『試練を修養の場として考えられる人』(稲盛 和夫)第2539号

2016/03/14

タグ: 明るく楽しく元気前向き情熱ありがとう通信

試練を、絶好の成長の機会としてとらえることができる人、

さらには、人生とは心を高めるために与えられた期間であり、

魂を磨くための修養の場であると考えられる人…。


そういう人こそが、限りある人生を、

豊かで実り多いものとし、

周囲にも素晴らしい幸福をもたらすことができるのです。


(稲盛 和夫 『「成功」と「失敗」の法則』より)

無料相談のお申し込みはこちらから!
 お気軽にご連絡ください。

※お電話は総合窓口で対応いたします。ご相談内容をお伝えください。