講演内容

講演① 14:05~15:15

安部修仁氏 (株)吉野家ホールディングス会長

金を残すは下、事業を残すは中、人を残すが上
精鋭を育て上げる人材育成

アルバイトから社長に上り詰めた"ミスター牛丼"。創業以来の大危機をチームプレーでV 字回復させ、牛丼戦争を勝ち抜いた背景には独自の人材育成、後継者育成、組織づくりのノウハウが活きています。

2014年5月に吉野家ホールディングスの代表取締役を退任。その勇退劇は後継者選びに悩む企業経営者に衝撃を与えました。
ご自身の体験から「人」をテーマにお話しいただきます。

プロフィール

高校卒業後、プロのミュージシャンを目指して上京。バンド活動の傍ら、吉野家のアルバイトとしてキャリアをスタート。1980年、吉野家の再建を主導し、92年に42歳の若さで社長に就任。2014 年5月に吉野家ホールディングスの代表取締役を退任。現在は若い世代に自身の経験を伝えるため、精力的に活動している。

講演② 15:30~16:40

重永 忠氏 (株)生活の木 代表取締役社長 CEO

社員が幸せになり、業績が伸びる
モチベーション経営とは

「15年連続増収」と「従業員満足度・東日本第1位」を両立させる経営の秘訣は「全部、社員がやってくれました」(重永氏)。
経営理念を浸透させ、社員の幸せを大切にする経営で業績を伸ばしている「生活の木式モチベーション経営」をお話しいただきます。

プロフィール

1961年原宿表参道生まれ。大学卒業後、大手流通企業入社。その後、経済産業省中小企業大学校経営コースを経て株式会社「生活の木」代表取締役に就任。現在はTree of life(PVT)LTD 代表取締役や、商店街振興組合「原宿表参道欅会」副理事長など地域に根ざした幅広い活動を行なっている。モットーは「自然に・健康に・楽しく生きる」。

開催概要

開催日時
2017年7月4日(火) 14:00~16:50
(受付13:30~)
開催場所
コングレスクエア日本橋
〒103-0027 東京都中央区 日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階
 東京メトロ「日本橋駅」B9出口直結、JR東京駅日本橋口徒歩5分
参加費
おひとり様 5,000円(税込)税込・事前チケット購入制
※顧問契約のお客様・TOMAクラブも同額になります。
主催・お問い合わせ
TOMAコンサルタンツグループ株式会社
コーポレートサイト
担当 企画広報部 ( TEL 03-6266-2561 )