講座情報|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

経営税務連載講座

最新号のご案内

税務・会計 軽減税率制度について (2017.08.08)  平成31年10月の消費税率10%への引上げと同時に、低所得者層へ配慮する観点から軽減税率制度が実施されます。 軽減税率制度の実施にあたっては、簡素な方法による区分記載請求書等保存方式を実施した後、平成35年10月から適格請求書等保存方式(インボイス制度)へ移行されます。◆軽減税率制度の対象品目 軽減税率(8%)の対象...続きを読む
相続・事業承継 種類株式と属人的株式 (2017.08.08)  株式会社では権利内容の異なる複数の種類の株式を発行することができ、会社法では9つの種類株式を規定しています。また、非公開会社においては、株主ごとに異なる取扱いをする旨を定款に定めることができる属人的株式を認めています。◆種類株式とは 普通株式とは異なる権利や内容を持つ特別な株式を指します。 種類株式にすることにより、...続きを読む
人事・労務 「LGBT」に関するハラスメント防止措置は会社の義務 (2017.08.08) ◆ LGBTとは LGBTとは、L=レズビアン、G=ゲイ、B=バイセクシュアル、T=トランスジェンダーの頭文字をとった表現で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)のことを指します。◆ LGBTに関するハラスメントの実態 2016年に日本労働組合連合会が発表した調査(「LGBTに関する職場の意識調査」)によると、LG...続きを読む
経営・再生 投下資本と収益構造の関係 (2017.08.08)  「積極的に設備投資や店舗展開をしているけれど、利益は思ったより伸びてこない」という経験はありませんか? それは会社の資産効率が原因のひとつかもしれません。今回は資産運用と収益確保の関係について解説し、店舗展開における直営方式とFC(フランチャイズ)方式の比較を行います。◆資産運用の効率性とは? 会社が保有する商品、土...続きを読む
IT活用・改善 IT経営のススメ ~ 適切な業務改善を行うには ~ (2017.08.08)  業務改善。それを行うことで全員が効率的になるのなら、取り組めばいいはずなのに、できないのはなぜでしょうか? 今回は業務改善がなかなかうまく進まない理由と、その打開策をご紹介します。◆現場が動かないと業務改善は進まない いきなり上司が「業務改善だ!」と言っても現場はそう簡単に動きません。現場ではどんなことが頭に浮かんで...続きを読む
FAS
(ファイナンシャル・アドバイザリー・サービス)
有効求人倍率に見るM&Aの環境 (2017.08.08)  企業や事業の合併や買収(M&A)は、買手企業の成長戦略や売手企業社長の年齢など、企業固有のタイミングがマッチングしなければ実施されません。 しかし、M&Aが実施されやすい外部環境というものは存在します。そのひとつとして労働市場の状況が挙げられます。◆有効求人倍率の上昇 有効求人倍率が上昇していることは求職者としては喜...続きを読む
行政書士業務 事業承継と役員体制 < 2 > (2017.08.08)  事業承継は、計画的に準備をすることが重要です。その過程で検討しなければならないことのひとつとして、「役員体制」が挙げられます。役員体制を検討する際は、役員のメンバーだけでなく、役員規程や役員報酬規程も見直しましょう。◆役員規程・役員報酬規程の必要性 後継者が「経営者」として力を発揮するまでにはある程度の時間が必要です...続きを読む
弁護士業務 遺言書作成の第一歩 (2017.08.08)  先月に引き続き、今回も相続関連のお話です。 TOMA弁護士法人は、外部の相続対策セミナーでも講師を担当させていただいています。5月、6月は月に5回から6回担当。参加される方々はとても熱心です。セミナーでは早めの相続対策を推奨しており、生前贈与や生命保険の活用などのほかに、遺言書についてのお話にも力を入れています。 遺...続きを読む
病院・医院 改正個人情報保護法 ~ 医療機関への影響 ~ (2017.08.08)  平成29年5月30日に改正個人情報保護法が施行されました。これに伴い、厚生労働省から「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンス」も公表されています。◆主要改正ポイント(1)個人情報の定義の明確化 改正前は、何が個人情報なのか具体的には定義されておらず分かりづらい面がありました。改正法では「...続きを読む

2012年11月~2015年10月までのバックナンバー

2012年10月以前のバックナンバー

人事・労務

IT活用・改善

ページの先頭へ戻る