投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

経営・再生ブログ:マンスリーコラム

  • 集客効果が高い看板の役割と作成のポイント

     インターネットを活用して自社を宣伝するネット広告が浸透しています。その一方で、ネット広告に注力する余り、リアル店舗にとって一番身近な広告媒体「お店の看板」がおろそかになっている場合があります。そこで今回は、集客アップに…

  • プロ野球に学ぶ新規顧客獲得の取り組み

     会社の利益を伸ばすには新規顧客を獲得することが重要です。しかし、既存顧客に頼りがちになってしまい、新規顧客がなかなか獲得できないとお悩みではないでしょうか? 今回は新規顧客獲得の成功事例として、プロ野球の女性ファン獲得…

  • 投下資本と収益構造の関係

     「積極的に設備投資や店舗展開をしているけれど、利益は思ったより伸びてこない」という経験はありませんか? それは会社の資産効率が原因のひとつかもしれません。今回は資産運用と収益確保の関係について解説し、店舗展開における直…

  • 急激な店舗拡大と社内管理体制の関係について

     今回は、手頃な価格でステーキを提供する「ペッパーランチ」や、立食スタイルの「いきなり!ステーキ」を展開する株式会社ペッパーフードサービス(以下:ペッパーフード)の業績推移を通して、店舗拡大における社内管理体制の重要性を…

  • ヤマト運輸の運賃改定に見る企業競争力

     今回は、私たちの生活を支える物流業界についてヤマトホールディングスの例を挙げて解説していきます。◆ヤマトホールディングスの事業推移     ヤマトホールディングスは2016年、2…

  • 理念・クレドをきっかけに儲かる会社に変貌させる

     会社が継続的に安定した収益を上げるために何が必要か。それは、「社員にお客様がつくこと」と「社員が会社につくこと」この2 点ではないでしょうか。 しかし、お客様との面談で最近よく出る話題としては、「社員が定着しない」、「…

  • 「担保に依存」した融資から「事業性を評価」した融資へ!

     最近、「事業性評価による融資」という言葉を耳にしませんか? この「事業性評価による融資」とは金融機関が融資を行う際、従来の担保や保証に依存した融資を改め、取引先企業の事業内容や成長可能性などに着目・評価して融資を行うこ…

  • 自社の組織文化の型・種類を分析し、見直す

    組織文化とは「会社の性格」「社風」と言い換えることができ、「土壌」のような性質を持っています。良い人材を採用しても土壌が悪いと成長せず、成果も出せません。「自社の組織文化」は?自社の組織文化はどうなっているでしょうか。分…

  • 永続発展するシナリオを作るために

    ◆会社が成長する目標設定とは 会社が経営シナリオを作る目的は、「この先も永続して発展するため」です。そのためには、会社がどこに向かっているのか。会社の目標をしっかりと定めなければなりません。では、目標とは何でしょうか。 …

  • 3年間固定資産税が半減する「経営力向上計画」について

     今回は平成28年7月1日に施行された「中小企業等経営強化法」についてご説明します。この法律のポイントは、企業の稼ぐ力(収益力)を強化することを目指す「経営力向上計画」を作成し、申請・認定を受けることで、3年間にわたる固…

ページの先頭へ戻る