投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

病院・医院経営ブログ:マンスリーコラム

  • 個人開業医の承継・廃業

    医療機関の承継・廃業にはどのような手続きや注意が必要でしょうか。一口に医療機関といっても、個人医院と医療法人では対応が異なります。今回は個人医院に着目して解説します。廃業の場合①所轄官庁への届出診療所を廃止した場合には、…

  • 平成29年度 厚生労働省 主な税制改正要望

    平成28年9月1日、厚生労働省から「平成29年度 税制改正要望について」のお知らせがありました。これから年末に向け審議されることになります。今回はその中で主な税制改正要望をお伝えします。○ 医療に係る消費税の課税のあり方…

  • 持分なし医療法人の増加

    【概要】 先日、厚生労働省が2016年3月末時点の医療法人の年次推移を公表しました。2016年3月末時点の総数は5万1,958法人となりました。このうち「持分あり医療法人」は前年比426法人減の4万601法人で、「持分な…

  • 医療法人の分割制度

    医療法人の「分割」制度が平成28年9月1日より施行されます。従来、医療法人の権利義務を他の医療法人に承継する方法としては、全部を承継する「合併」と一部を承継する「事業譲渡」の方法がありました。しかし、「事業譲渡」では 1…

  • 平成28年度診療報酬改定

    平成28年は診療報酬の改定時期です。今回の診療報酬改定率は以下の通りになります。1、診療報酬本体 +0.49%(+498億円)  各科改定率 医師+0.56%          歯科+0.61%          調剤+…

  • 第7次医療法改正

    【概要】前回の第6次医療法改正は平成26年10月に施行され、「病床機能報告制度」と「地域医療構想の策定」が柱となっていました。今回の医療法改正は第7次改正に相当し、「地域医療連携推進法人制度の創設」と「医療法人制度の見直…

  • 後発医薬品使用促進の流れ

    株式会社日本アルトマークは、調剤基本料の後発医薬品調剤体制加算届出状況について全国調査を実施し、その結果を公表しました。http://www.ultmarc.co.jp/contents/pdf/20160309_New…

  • 新・医療法人会計基準が公布

    平成26年3月に厚生労働省医政局長より、医療法人会計基準についての通知が発行されました。 ◆医療法人の計算書類に係る部分が対象 この新しい医療法人会計基準は、医療法第50条の2に規定される医療法人が準拠すべき「…

  • 給与所得者の特定支出控除とは

    特定支出控除は、主にサラリーマンを中心とした給与所得者に関係してくる制度です。勤務医の先生も対象となる制度になります。■概算控除と実額控除 給与所得者の税金の計算は、給与等の収入金額から給与所得控除額を差し引いて算出しま…

  • 医療機器への投資について

     医療機器への投資に関して、投資計画の作成とリースについて検討してみたいと思います。◆ 設備投資計画 高額な医療機器の導入には、設備投資計画の作成がかかせません。予想される患者数と患者単価を元に立てた収支予測から、何年で…

ページの先頭へ戻る