投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

税務・会計ブログ

税務と会計についてのタイムリーなニュース・トピックスをお伝えするブログです。社長様、経理・財務担当者のお役に立つ情報をTOMAコンサルタンツグループ・法人部の精鋭が分かりやすく解説します。

⇒過去の記事はこちら

  • 会計基準の変更が税務に与える影響

     平成29 年7 月20 日に企業会計基準委員会から「収益認識に関する会計基準(案)」が公表されました。この基準によって、日本において初めて収益認識に関する包括的な会計基準が作られることになります。平成29 年10 月2…

  • 【税務コラム】商業・サービス業・農林水産業活性化税制について

    税務お役立ち情報   今回は、商業・サービス業・農林水産業活性化税制についてご紹介します。  この税制は、様々な業種の設備投資が対象となっており、会計又は税務面で優遇を受けることができるため、是非知っておいていただきたい…

  • 【税務コラム】少額減価償却資産の特例について

    今回は中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例(措法67の5)についてご紹介します。 【どんな特例?】 中小企業者等が、30万円未満の減価償却資産を平成18年4月1日から平成30年3月31日まで…

  • 平成29年度改正通達にて功績倍率法の定義が明文化

     平成29年度税制改正では、従来の「業績連動型の役員退職給与」について、業績連動給与の損金算入要件を満たさなければ損金不算入になることとされましたが、通達において功績倍率法に基づいて支給する役員退職給与は業績連動給与に該…

  • 【税務コラム】経営強化税制について~詳細版②~

    こんにちは。前回にご紹介した経営強化税制について、今回は【対象設備】と【手続き】についてご紹介いたします。 【3】.対象設備対象設備は以下の表のとおりとなります。出典:中小企業庁 A類型については上記…

  • 【税務コラム】経営強化税制について~詳細版①~

    今回は設備投資をする際に適用の可能性がある「経営強化税制」について2回のブログ掲載に渡ってご紹介します。制度の概要を簡単に述べると、「中小企業が設備投資をしたら、税法上の特典がありますよ」という制度です。税法上の特典や要…

  • 【税務コラム】短期前払費用の特例について

     今回は、短期前払費用の特例(法人税法基本通達2-2-14)についてのポイントをご紹介したいと思います。 費用は発生主義によって期間に対応するものが計上されることから、原則として前払費用は、その事業年度の損金の額に算入さ…

  • 軽減税率制度について

     平成31年10月の消費税率10%への引上げと同時に、低所得者層へ配慮する観点から軽減税率制度が実施されます。 軽減税率制度の実施にあたっては、簡素な方法による区分記載請求書等保存方式を実施した後、平成35年10月から適…

  • 【税務コラム】役員の分掌変更に伴う退職給与について

     今回は、役員の分掌変更に伴う退職給与についてご紹介します。 役員の分掌変更により支給する退職金について、退職給与として取り扱うには定められた要件を満たす必要があるため、注意が必要です。 また、損金算入の時期等も決められ…

  • 【税務コラム】 役員給与について

    この度、皆様にブログを通じてより税法を身近に感じていただくことをモットーに、隔週で更新してまいります!記念すべき第1回目の今回は、役員に対する給与(役員報酬)の範囲とそれぞれが損金として認められる要件について確認していき…

ページの先頭へ戻る