投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

シンガポールから発信!アジア各国の最新ビジネス情報:シンガポール

英文決算書の読み方 その6【TOMAシンガポール支店 日本公認会計士駐在の税務会計事務所】


【はじめに】

複数回にわたり、シンガポールの会社の決算書を題材に、英文決算書の読み方についてご説明しております。今回は株主資本等変動計算書(Statements of changes in equity)について、実際の記載内容をご説明します。

【実際の記載内容】

実際の事例を記載し、そのあと詳細をご説明します

Statements of changes in equity for the year ended 31 December 2015

GroupShare
capital
(Note 15)
Accumulated
(losses)/
profits
Foreign
currency
translation
reserve
Total
equity
 $$$$
At 1 January 2014 2014年期首残高********
Profit for the year 前期純利益 ** **

Other comprehensive income for the
year
– Foreign currency translation

その他の包括利益増減額-為替換算調整勘定増減額

  ****
Total comprehensive income
for the year 包括利益増減額合計
 ******

Contributions by equity holders
– Issuance of shares

資本増加高

**  **

At 31 December 2014 and
1 January 2015 

2014年期末残高及び2015年期首残高

********
Loss for the year 当期純利益  ** **

Other comprehensive income for the
year
– Foreign currency translation –

 その他の包括利益増減額-為替換算調整勘定増減額

  ****
Total comprehensive income
for the year 包括利益増減額合計
 ******
At 31 December 2015 2015年期末残高********

 

CompanyShare
capital
(Note 15)
Accumulated
(losses)/
profits
Total
equity
 $$$
At 1 January 2014 2014年期首残高******
Profit, representing total comprehensive income,
for the year 前期変動額
 ****
Contributions by equity holders
– Issuance of shares 資本増加高
** **

At 31 December 2014 and 1 January 2015 

2014年期末残高及び2015年期首残高

******
Profit, representing total comprehensive income,
for the year 当期変動額
 ****
At 31 December 2015 2015年期末残高******

 

【株主資本等変動計算書(Statements of changes in equity)】

株主資本等変動計算書とは、その他の包括利益を含む持分のすべての項目の増減を表示した計算書をいいます。貸借対照表と同様、連結ベースの計算書と個別ベースの計算書がそれぞれ作成・開示されています。日本でも作成されている計算書で、開示内容も違いはありません。本事例では昨年増資がされているのが特徴的です。

【私見】

株主資本等変動計算書をチェックするときは、配当の有無をチェックされるとよいかと思います。上記の事例では、配当がありませんでした。しかし、配当があれば、必ず株主資本等変動計算書に開示されます。同様に、自己株式の取得についても開示されます。

【次回】

キャッシュ・フロー計算書について、実際の記載内容をご説明します。

【国際税務メルマガのご案内】

弊社では月1回程度、国際税務に関する事項をブログで配信しております。最新情報もチェックできます。

メールマガジン 「国際税務!ココが知りたい」の登録はこちらになります。

http://www.toma.co.jp/mail-magazine/

【Facebook ページ Toma Global Service】

https://www.facebook.com/tomaglobal/

【Facebook ページ Tomaコンサルタンツグループ】

https://www.facebook.com/tomaconsul/

【Japan Tax Guide ? for Beginners ? 英語による日本の税務の説明ブログ】

http://toma.co.jp/category/blog-jtg/

【TOMAグループお薦めセミナー】

5月12日(金) 15:00~17:30 

シンガポール進出2017年最新事情セミナー 【東京のセミナーを静岡でライブ中継】

http://toma.co.jp/seminar/h290512/

【弊社サービスのご案内】

シンガポール日本企業様向けセカンドオピニオンサービス 月額400SGDより。

お問い合わせは、

https://toma.co.jp/contact/

まで。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る