投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

シンガポールから発信!アジア各国の最新ビジネス情報:シンガポール

相続税課税対象者の大幅な増加 【TOMAシンガポール支店 日本公認会計士駐在の税務会計事務所】


税務・労務からビザまでまとめて解説「海外赴任と外国人の雇用」世界進出の第一歩:無料冊子ダウンロードはこちら

国税庁より、相続税の申告状況について、「課税割合は8.0%(平成26年4.4%)となっており、平成26年より3.6ポイント増加した。」という発表がありました。

つまり、100人中「4人」程度にしか課税されなかった相続税が、100人中「8人」まで課税されるようになっという意味です。

この背景には相続税の改正が大きく影響しています。

平成27年1月1日以後の相続等については、遺産に係る基礎控除額の引下げ等が行われました。

基礎控除額とは、相続財産が一定額以下の場合税金のかからない範囲の金額をいいます。

法定相続人が3人の場合、

・改正前
 5,000万円+1,000万円×3人=8,000万円

・改正後
 3,000万円+600万円×3人=4,800万円

4,800万円以上の相続財産がある方は相続税がかかります。

改正により、相続税課税対象者が大幅に増加しました。

さらに直近の改正で「外国財産に対する相続税等の納税義務の範囲の見直し」が公表されました。

国外財産が相続税の課税対象外とされる要件を、相続人・非相続人ともに海外移住の最低期限が相続に日から5年以上10年以上へ改正される予定です。

相続税が気になる方は弊社へお問い合わせください。

 

【国際税務メルマガのご案内】

弊社では月1回程度、国際税務に関する事項をブログで配信しております。最新情報もチェックできます。

メールマガジン 「国際税務!ココが知りたい」の登録はこちらになります。

http://www.toma.co.jp/mail-magazine/


【Facebook ページ Toma Global Service】

https://www.facebook.com/Toma-Global-Service-452415411609351/


【Facebook ページ Tomaコンサルタンツグループ】

https://www.facebook.com/tomaconsul/


【Japan Tax Guide ? for Beginners ? 英語による日本の税務の説明ブログ】

http://toma.co.jp/category/blog-jtg/


【TOMAグループお薦めセミナー】

2月14日(火) 14:30~17:00

フィリピン進出セミナー

http://toma.co.jp/seminar/h290214/

3月24日(金) 15:00~17:30

ミャンマー進出への留意点!セミナー

http://toma.co.jp/seminar/h290324/


【弊社サービスのご案内】

シンガポール日本企業様向けセカンドオピニオンサービス 月額400SGDより。

お問い合わせは、https://toma.co.jp/contact/まで。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る