投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

海外展開企業向け会計&税務情報:シンガポール

平成29年度税制改正 外国子会社合算課税(タックス・ヘイブン対策税制)編 弊社メルマガ「国際税務!ココが知りたい」より


税務・労務からビザまでまとめて解説「海外赴任と外国人の雇用」世界進出の第一歩:無料冊子ダウンロードはこちら

【はじめに】
今回は、タックス・ヘイブン対策税制の改正についてお話を致します。
TOMAグループでは、かねてから国際動向についても注視しており、事前にタックス・ヘイブンの改正が予想されていたため、過去の本ブログでも解説記事を掲載しております。
下記のブログも合わせてご覧ください。

http://toma.co.jp/blog-toma-singapore/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%B3%E7%A8%8E%E5%88%B6%E3%80%80%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97%E3%81%AE%E8%AD%B0%E8%AB%96%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91%E3%80%80an/

http://toma.co.jp/blog-toma-singapore/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%B3%E7%A8%8E%E5%88%B6%E3%80%80%E8%A6%8B%E7%9B%B4%E3%81%97%E3%81%AE%E8%AD%B0%E8%AB%96%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%92%E3%80%80an/

 

【TOMAグループ のメールマガジン「国際税務!ココが知りたい」より】
Q: 平成29年度税制改正大綱によるとタックス・ヘイブン対策税制の見直しが行われるそうですが、改正内容を教えてください。

A: 対象となる外国子会社の範囲が広くなり、また、相手国の税率のみを基準とする考え方ではなくなります。

 タックス・ヘイブン対策税制とは、軽課税国に所在する子会社を利用して租税回避を図る行為を規制するために、一定の条件に該当する外国子会社の所得を、日本の親会社の所得とみなして合算し、日本で課税する制度です。

 今回の改正では、外国子会社の税率や会社全体の事業実体の有無による判定に加え、個々の所得の内容や稼得方法によっても判定されることになります。主な内容は次の通りです。

(1)対象となる外国子会社は、50%超の株式保有を通じた連鎖関係があるものとされ、また、資本関係が無くても、実質的な支配関係にある外国法人は対象に加えられる。

(2)税率20%未満の国に所在する外国子会社の場合、実体ある事業からの所得(能動的所得)については合算対象外とされ、利子、配当及び無形固定資産の使用料等の受動的所得については、日本の親会社の所得に合算される。(少額免除規定あり)

(3)これまで、タックス・ヘイブン対策税制が適用されなかった税率が20%以上30%未満の国に所在するケースでも、ペーパーカンパニーなど、特定の外国子会社の所得については、日本の親会社の所得に合算される。

 上記の改正は、外国子会社の平成30年4月1日以後に開始する事業年度から適用されます。

 これまで、香港やシンガポールが代表的なタックス・ヘイブン対策税制対象国でしたが、今後は、税率が20%以上30%未満のタイ、ベトナム、英国、マレーシア、オランダなども場合によっては合算課税の対象となってきますので注意が必要です。

【国際税務メルマガのご案内】

弊社では月1回程度、国際税務に関する事項をブログで配信しております。最新情報もチェックできます。

メールマガジン 「国際税務!ココが知りたい」の登録はこちらになります。

http://www.toma.co.jp/mail-magazine/


【Facebook ページ Toma Global Service】

https://www.facebook.com/Toma-Global-Service-452415411609351/


【Facebook ページ Tomaコンサルタンツグループ】

https://www.facebook.com/tomaconsul/


【Japan Tax Guide ? for Beginners ? 英語による日本の税務の説明ブログ】

http://toma.co.jp/category/blog-jtg/


【TOMAグループお薦めセミナー】

3月24日(金) 15:00~17:30

ミャンマー進出への留意点!セミナー

http://toma.co.jp/seminar/h290324/

 

3月27日(月) 15:30~17:30 

【シンガポール会場】平成29年度 日本の国際取引に関する税制改正セミナー

http://toma.co.jp/seminar/sin04/

 

4月12日(水) 15:00~17:00

平成29年度 法人の国際取引に関する税制改正セミナー

http://toma.co.jp/seminar/h290412/


【弊社サービスのご案内】

シンガポール日本企業様向けセカンドオピニオンサービス 月額400SGDより。

お問い合わせは、https://toma.co.jp/contact/まで。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る