投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

シンガポールから発信!アジア各国の最新ビジネス情報

シンガポール税制 個人所得税の改正 Tax Changes for Individuals【TOMAシンガポール支店 公認会計士駐在の会計・税務事務所】


【はじめに】

2016年3月24日、シンガポール政府は毎年恒例の2016年予算発表を行いました。

今回は、個人所得税の改正の件をお伝えします。

残念ながら、昨年のようなリベート(個人所得税の割引)は実施されません。

私見ですが、今回の個人所得税の改正は、現時点では多くの方にとってあまり影響はありません。重要度は低いです。6月に改正の詳細を発表するとのことですので、再度本ブログでご紹介することとなるかと思います。

 

【改正内容】

改正事項は2点だけです。

1 所得控除は、80,000シンガポールドルを上限とする

2018年賦課年度(2017年1月からの個人所得税申告が対象)より、所得控除の上限を設けるとのことです。実際には80,000シンガポールドルを越える所得控除がある申告はあまり見かけません。詳細は6月発表の旨もアナウンスしています。

2 駐在員及びその家族の一時帰国費用

シンガポールに駐在している外国人駐在員とその家族の一時帰国費用を勤務先が負担した場合、1年に1回に限り、負担額の20%のみを受益者である駐在員の所得とするという優遇政策をとっていました。しかし、今回の改正により、この優遇策を廃止することとなりました。2018年賦課年度(2017年1月からの個人所得税申告が対象)から廃止となります。

英語でご説明すると下記の通りとなります。

  1. Introducing a cap of $80,000 on personal income tax reliefs

To enhance the progressivity of our Personal Income Tax regime, the total amount of personal income tax reliefs that an individual can claim will be capped at $80,000 per Year of Assessment (YA). This change will take effect from YA 2018.

2 .Removing the tax concession on home leave passages for expatriate employees

The tax concession of taxing only 20% of the value of home leave passages for expatriate employees will be removed with effect from YA 2018.

 

【シンガポール税制に関する他の変更について】

今回の税制改正をまとめたIRASのウェブサイトをご紹介します。他にも法人向けの優遇策が発表されています。これらについては、詳細は調査をしたのち紹介いたします。

https://www.iras.gov.sg/irashome/News-and-Events/Singapore-Budget/Budget-2016—Overview-of-Tax-Changes/

 

 

【国際税務メルマガのご案内】

弊社では月1回程度、国際税務に関する事項をブログで配信しております。最新情報もチェックできます。

メールマガジン 「国際税務!ココが知りたい」の登録はこちらになります。

http://www.toma.co.jp/mail-magazine/

 

 

【Facebook ページ Toma Global Service】

https://www.facebook.com/Toma-Global-Service-452415411609351/

 

 

【Facebook ページ Tomaコンサルタンツグループ】

https://www.facebook.com/tomaconsul/

 

 

【Japan Tax Guide – for Beginners – 英語による日本の税務の説明ブログ】

http://toma.co.jp/category/blog-jtg/

 

【TOMAグループお薦めセミナー】

5月13日(金) 日本時間14:00~16:30 (受付13:30~) シンガポール時間13:00~15:30 (受付12:40~)

海外赴任と外国人雇用丸わかり!セミナー(東京のセミナーを静岡・シンガポールでライブ中継!)

http://toma.co.jp/seminar/h280513/

※シンガポール会場につきましては定員を超えるお申し込みをいただき、キャンセル待ちの状態となっております。キャンセル待ちの方の対応を現在協議中です。

 

6月22日(水) 14:00~17:00

ASEAN各国の子会社管理および日本の労働法セミナー

【東京のセミナーを静岡でライブ中継!】

http://toma.co.jp/seminar/h280622/

 

 


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る