投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

IT活用・業務改善ブログ:マンスリーコラム

IT経営のススメ ~ kintoneでノウハウの共有 ~


 長時間労働の削減と仕事のパフォーマンスの向上、これらを両立させるには、具体的にどんなステップで進めていけばいいのでしょうか。実は3 つの視点で考えていくことが重要になります。
 それが「見える化」、「脱属人化」、「時間と場所の制約からの解放」です。kintone は業務改善に大きな効果を持つプラットフォームです。自社の業務にぴったりのアプリケーションを簡単に開発でき、円滑なコミュニケーションを可能にし、多様なアプリを無料で利用できます。今回はその一例をご紹介します。

◆問題の共有化はできている? ノウハウの共有化は?

 お客様よりお問い合わせをいただいた際に、社員の熟練度により対応に差があったり、時間がかかったりしていませんか? いくつか理由はありますが、原因のひとつとしてお問い合わせいただいた際の対応がきちんとマニュアル化されていないことが挙げられます。紙でマニュアルを作っても、該当項目を調べるのに時間がかかります。
 そのような問題を解消するのが、kintone の「サポートFAQアプリ」です。過去の質問と模範解答を共有することで、お問い合わせに迅速、正確に対応できます。カテゴリー分けができ、調べるのも便利です。経験の浅い社員も答えられるようになります。

◆これだけじゃない、kintone ならできること

 例えば「サポートFAQ アプリ」で備考項目が足りない場合、1分で項目が追加できます。例えば、マニュアルの作成に上長の承認を得てから掲載するという項目を追加することも容易。JavaScript を利用すれば、さらに細かな条件指定や、自動化のカスタマイズも可能です。
ITキャプチャ

◆まとめ

 業務改善に大きな効果を持つプラットフォームのkintone ですが、発想と使い方次第でいろいろなことができます。業務改善に関するご相談や、システムの有効活用方法・システムリプレイスなど、お気軽にご相談ください。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る