投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

IT活用・業務改善ブログ:マンスリーコラム

IT経営のススメ ~ システム活用ならコンサルタントへ ~


 ITシステムのパッケージ化により、近年は中小企業でもさまざまなシステムを導入しています。中でも管理するデータや閲覧の権限などを自由にカスタマイズできる、クラウド型ビジネスアプリ作成ツール「kintone」は、中小企業でも活用しやすく、多くの企業への導入実績があります。しかし、どんなシステムも導入するだけで完璧という訳ではありません。

◆システムの抱える問題

 ある会社では顧客情報をすべてExcelで管理していましたが、営業担当同士が商談情報を全く共有できていませんでした。そこで、顧客管理システムの導入を検討しましたが、以下の問題から導入に踏み込めない状態でした。
・導入コストが数百万~数千万円かかってしまう
・システムの仕様に縛られ、顧客からの依頼に柔軟に対応できない
 そこで、比較的安価で必要なデータをカスタマイズできるkintoneを導入しましたが、活用しきれずにいました。

◆ kintoneを活用しきれなかった理由

 活用しきれなかった理由は「kintoneの操作方法は分かるが最適なアプリの作成ができない」「業者に依頼してアプリを作成したが、どう業務に活用すればいいか分からない」というものでした。

◆専門のコンサルタントに業務改善の相談を

 kintoneに限らず、数々のシステム運用・業務改善において効率化・コスト削減を図りたいのなら、専門のコンサルタントに依頼するのが一番の近道です。ITコンサルタントへ依頼するメリットとしては以下が挙げられます。
・幾多の業務改善経験を活かし、最適な成功事例を反映できる
・主観に囚われることなく、第三者の視点からアドバイスが可能
・会社固有の事情に合わせて、優先度をつけたアドバイスが可能
 ITコンサルタントは数々の企業、さまざまな業務のITシステムに携わってきた経験を活かして、ITシステムの最適な運用方法を導く専門家です。将来の理想像をできるだけ短期間で実現させたいなら、ITコンサルタントに依頼するのが最善策と言えるでしょう。

◆まとめ

 kintoneは誰でも簡単にアプリの作成ができる反面、アプリの仕様が作成者の主観に囚われやすくなるというデメリットがあります。当社のITコンサルタントはこうしたデメリットに対応するべく、客観的に最適な運用方法を提案・作成・運用してきた実績があります。ITシステムの活用でお悩みの方は是非一度ご連絡ください。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る