投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

経営・再生ブログ:資金調達

平成29年度の創業・事業承継補助金の公募が始まりました


 5月8日から平成29年度の創業・事業承継補助金の公募がはじまりました。

【平成29年度 創業補助金】

1.事業目的概要
新たな需要や雇用の創出等を促し、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部が補助されます。
・事業完了日までに、計画した補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れなければなりません。
・産業競争力強化法における認定市区町村又は認定連携創業支援事業者による認定創業支援事業を受ける必要があります。
・産業競争力強化法に基づく認定市区町村での創業のみを対象とします。

2.対象ならびに補助対象経費と補助率
・補助率:1/2以内
・補助金額の範囲
(1)外部資金調達がない場合:50万円以上100万円以内
(2)外部資金調達がある場合:50万円以上200万円以内

3.公募期間
・平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)

4.申し込み方法
・電子申請または郵送申請

【平成29年度 事業承継補助金】

1.事業目的概要
事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部が補助されます。
・応募者による経営革新等の内容や補助事業期間を通じた事業計画の実行支援について、認定支援機関の確認を受けている必要があります。

2.対象ならびに補助対象経費と補助率
・補助率:2/3以内
・補助金額の範囲
(1)事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴わない場合:100万円以上200万円以内
(2)事業所の廃止・既存事業の廃止・集約を伴う場合:100万円以上500万円以内

3.公募期間
・平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)

4.申し込み方法
・電子申請または郵送申請


 制度の詳細は中小企業庁のHPをご参照ください。http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2017/170508sogyoshoukei.htm


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る