投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

経営・再生ブログ:売上拡大

【業績拡大の商品戦略】


商品・製品には有形財、サービス、資産、情報、アイデア、人材などの種類があります。
また、商品・製品は5段階のレベルでの考え方があります

(1)中核ベネフィット→顧客のニーズを満たすだけのレベル
(2)基本商品→最低限の基本的なことを満たすレベル
(3)期待商品→通常、顧客が期待していることを満たすレベル
(4)膨張商品→顧客の期待を上回るレベル
(5)潜在商品→将来も顧客の期待を上回り続けるレベル

商品戦略は、品質が良いかを考えるだけでなく、膨張商品レベルの品質になっているかを考えて追求していくことが重要です。
商品レベルが上がるほど商品価値も上がることになります。

顧客の期待をさらに上回れるように絶えず潜在商品レベルを追求していきましょう。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る