投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

経営・再生ブログ:売上拡大

【業績拡大】自社のポジショニングを決める


標的市場の中で自社の商品やサービスのポジショニングを決めましょう。他社との違いを明確に打ち出して販売先に伝える差別化戦略となります。

品質・価格・製品・サービス・ハード・ソフト・スタッフ・イメージ・チャネルなどで自社の差別化の方法を選択します。

差別化戦略にはブランドも重要になります。
製品ブランド、ファミリーブランド、事業ブランド、コーポレートブランドなどがありますが、販売先に認知されると満足度を高めることに繋がります。

ブランド定義は、競合他社の商品やサービスから差別化を実現することです。既存の競合企業、新規参入企業、代替品提供企業、販売先、仕入先などの競争相手・交渉相手ごとに企業を取り巻く市場と業界の構造を分析することです。

標的市場における競争上のポジショニングを決めることで自社に適した経営戦略を立てることができます。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る