投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

Japan Tax Guide - for Beginners -

Is Consumption Tax hike postponed again?


Question: Will the Consumption Tax (C-tax) rate be increased to 10% as originally scheduled?

Answer: Prime Minister decided to postpone a hike in C-tax. It is announced that the new tax rate will be applied from October 2019, instead of April 2017.

It is the second time C-tax hike is delayed. When C-tax rate at 5% was increased to 8% from April 2014, the next tax hike to 10% was assumed starting from October 2015. However, due to difficult economic situation after the first tax hike, it was postponed until April 2017. It was the first delay and it was announced that basically there would never be another delay based on economical judgement, at that time. But finally Prime Minister officially announced the delay, the bill of next postponement will be submitted to the Diet in autumn 2016.

  As a result of the delay of tax hike to 10%, the introduction of reduced tax rate for foods and beverages will be also postponed.

  For more detail, please feel free to contact TOMA Consultants Group.

   TOMA Consultants Group English Site      ⇒  http://toma.co.jp/en/

消費税の増税がまた延期?

Question: 消費税率の10%への改正は予定どおり行われますか?

Answer: 首相は消費税増税の延期を決めました。新しい税率は2017年4月でなく、2019年10月から適用されます。

 今回で消費税の増税延期は2度目となります。2014年4月に税率が5%から8%になった時、次に2015年10月から10%になると言われていました。しかしながら、最初の増税後における厳しい経済情勢より、2017年4月からに延期されました。これが1度目の延期で、その際、原則としてもう経済情勢に鑑みた延期はないと発表されていたのですが、結局、首相は再延期を公式に表明しました。延期に関する法案は2016年秋の国会に提出される見込みです。

 なお、10%税率の延期により、食品や飲料に係る軽減税率の導入も延期されることになります。

    詳細については、TOMAコンサルタンツグループまでお気軽にご相談下さい。

 


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る