投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

Japan Tax Guide - for Beginners -

Directors’ compensation cannot be determined freely in Japan


Question: Is it true that directors’ salary and bonus cannot be determined freely in Japanese company?

Answer: In principle, directors’ compensation is not deductible in the corporate tax law. The Law imposes restrictions on directors’ compensation, since it is possible for the company to manipulate the company’s profit easily by increasing or decreasing salaries paid to directors.

However, directors’ compensation under the following three conditions are deductible for corporate tax. It is common for SMEs to adopt (1) “Fixed amount periodical compensation” or (2) “Fixed compensation notified in advance”.

(1) Fixed amount periodical compensation

“Fixed amount periodical compensation” is salary which is regularly paid on a monthly basis with a fixed amount throughout a fiscal year. It is the most popular condition that a lot of companies adopts.

(2) Fixed compensation notified in advance

“Fixed compensation notified in advance” is salary which is fixed in the amount and timing of the payment for which an advance notification is filed with the tax office. It is used when a company prefer to pay bonuses to directors in the same manner as employees.

(3) Profit-based compensation

“Profit-based compensation” is salary which is calculated based on profits for the current year and applicable to public companies.

Please contact us, TOMA Consultants Group, if you have any questions.

 

日本では役員の報酬や賞与は自由に決められない 

Question: 日本の会社では、役員の報酬や賞与は自由に決められないって本当ですか?

Answer: 会社が役員に支払う報酬、賞与などは、原則として会社の損金にはなりません。役員に支払う報酬や賞与を増減させて、会社の利益を比較的容易に調整することが可能なことから、法人税法では役員報酬、役員賞与について損金算入に制限が設けられています。

 ただし、役員に対して支給するもので、以下3種類の給与は、法人税法上で損金算入となります。実務的には、定期同額給与か事前確定届出給与が一般的です。

(1) 定期同額給与

 定期同額給与とは、支給時期が1ヶ月以下の一定の期間ごとで、かつ、その事業年度の各支給時期における支給額が同額である役員給与を言います。

 役員給与として、一番利用される機会が多く、多くの法人で採用しています。

(2) 事前確定届出給与

 事前確定届出給与とは、あらかじめ定めた時期に、あらかじめ定めた金額を支給する役員給与を言い、事前に税務署に届出書を提出しなければなりません。

 従業員と同様に役員に対してボーナスを支給したい場合などに利用します。

(3) 利益連動給与

 利益連動給与とは、上場会社が業務を執行する役員に対して支給する、利益に関する指標を基礎として算定される給与を言います。

 詳細についてはTOMAコンサルタンツグループにお問合せ下さい。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る