投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

人事・労務ブログ:人事・労務Q&A

休職中の社員の賃金は、復職するまで会社が補償しなければならない?


Q:休職中の社員の賃金は、復職するまで会社が補償しなければならない?

 

A:会社が賃金を補償する義務はありません。休職期間中の賃金の補填として、業務上の傷病の場合は、労災保険から休業(補償)給付として平均賃金の8割相当が支給されます。また、業務外の傷病の場合は、健康保険から傷病手当金として標準報酬日額の2/3相当が支給されます。

 

TOMAグループでは、トラブルにならない休職規定や運用についてのご相談を承っております。

詳しくはこちら

http://toma.co.jp/services/human/shugyokisoku/


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る