投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

病院・医院経営ブログ:ブログ

満員御礼! 医業経営セミナー テーマは今流行の・・・


去る 5月27日 土曜日

一般社団法人 埼玉県医師会 様から

講師としてお招きいただき

副理事長の田村信勝が

埼玉県県民健康センター 大ホールにて

講演をさせていただきました!

 

 
052702
 

TOMAグループでは医療経営セミナー等、

定期的にセミナーを行っておりますが、

今回ご依頼いただいたテーマはと言いますと、

ここに来て今皆様の関心が最も高いといっても過言ではない”あれ”

 

そう、ズバリ 税務調査 です!

国税通則法の改正もあり、一時は減少していた税務調査ですが、
ここにきて次第に増えている状況にあります。

052701

 

今回のセミナーでは、

事前のご質問、ご要望が多かった

相続に関する税務調査の案件についてもレジュメに盛り込み、

ボリュームたっぷりの講演となりました!

 

高額所得者の多いお医者様だからこそ、
相続に対するご不安も大きいようで、事前質問も多くいただきました。
当日も時間をたくさん取ってお話を致しましたが、
一方で相続に関しましてはやはり繊細な部分が多くございますので、
個別にご相談いただけたらと思います。
医療に特化した経験豊富な専門家が、
親身にご対応させていただきます!

 

実はといいますと、当初の定員は100名だったのですが、

事前申込みの段階でなんと150名を超える大盛況ぶりでした!

会場では増席の対応、受付等々医師会、事務局をはじめ
関係者の皆様にご協力をいただき、心より感謝いたしております。

おかげさまで多くの方にご来場いただき、
無事講演を成功させることができました。

当日の天気にも恵まれ、満員御礼でした!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

講演中は皆様、熱心にメモを取っていらっしゃり
終了後の質疑応答でも何名もの方からご質問を受けました。

 

・税務調査に入られるような収入の目安はあるのですか?

・調査の際の調査官側の心境、モチベーションは?

・繰戻還付の請求をしたが、調査に入られるのでしょうか?

・法人解散後に概算経費の特例を使いたいのですが、目をつけられてしまうのでしょうか?

・税務調査のリスクを減らすことのできる書面添付というのはどの税理士でもやってくれるのですか?

・先代の院長が調査に入られた直後に院長の相続が発生し、事業を承継したばかりなのですが、調査が立て続けに入ったりするのでしょうか?

などなど・・・

 

講演後も会場の外でお待ちいただいていた方もいらっしゃり、
皆様の関心は大変高かったと感じた講演会でした。

 

今後もセミナー等々定期的に行ってまいります。
ご興味がございましたらご案内いたしますのでご連絡くださいませ。


また、税務調査についてのご不安やお悩みがございましたら
ぜひお気軽にご相談くださいませ!


ご連絡お待ちしております!

 


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る