投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

税務・会計ブログ:マンスリーコラム

国税のクレジットカード納付が可能に


◆クレジットカード納付について

 地方税に引き続き、平成28年度税制改正により、平成29年1月4日以後、国税のクレジットカードによる納付が可能となりました。一部を除く全ての税目で利用可能で、夜間休日を問わず、24時間いつでも利用できます(メンテナンス作業時間を除く)。ただし、下記の点にご注意ください。

〈納付方法〉
 クレジットカード納付は、「国税クレジットカードお支払サイト」を通じてのインターネットを利用した納付手続となりますので、パソコンやスマートフォン等から手続を行ってください。

〈決済手数料のお支払い〉
 納付税額と共に納付税額に応じた決済手数料を支払う必要があります。決済手数料は、納付税額が最初の1万円までは76円(消費税別)、以後1万円を超えるごとに76円(消費税別)を加算した金額となります。「国税クレジットカードお支払サイト」では、決済手数料のシミュレーションも可能です。

◆クレジットカード納付手続の流れ

 納付に使用するクレジットカードに加え、納付する税目や金額等がわかる資料(納付を行いたい国税の申告書や税務署から送付される各種通知書など)をご用意ください。

〈納付手続〉
(1)「国税クレジットカードお支払サイト」にアクセス
https://kokuzei.noufu.jp/
(2)サイトトップにて利用規約を確認
(3)利用者情報を入力
(4)納付先税務署を入力
(5)納付内容を入力(プルダウンメニューから選択)
(6)申告書等を確認の上、課税期間・申告区分・納付税額を入力
(7)クレジットカード情報を入力
(8)納付手続完了メールの送信先を入力(推奨)
(9)入力内容を確認した上で、納付手続を完了
(10)納付手続完了ページを印刷するなどして保存(推奨)

◆終わりに

 納付日は上記の納付手続が完了した日となります。「国税クレジットカードお支払サイト」での納付手続が完了すると、その手続の取消しはできませんのでご注意ください。
 詳しくは、国税庁のウェブページ、「クレジットカード納付のQ&A」を併せてご確認ください。


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る