投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

藤間秋男の元気が出るブログ:明るく楽しく元気前向き情熱ありがとう通信

『勝ち負けではなく、喜ばれる存在になれるか。』(小林 正観)第2566号


私たちはみな、「人に迷惑をかけずに生きなさい」と教えられます。

けれど、どんなに頑張っても私たちは、人に迷惑をかけずに生きることはできません。

だから、子どもに「迷惑をかけないで生きなさい」と教えるよりもっと重要なことがあります。

それは「喜ばれる人になりましょう」ということです。

喜ばれる存在は、勝ち負けで人生を組み立てるのではなく、自分が喜ばれる存在になるという方向へ舵をきったら、あとは日常的な3つの実践をするだけです。

1.五戒(不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句)を言わないこと。

2.トイレ掃除をすること。

3.嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ツイてるの7つの言葉を言い続けていくこと。

「こうしなくてはいけない」という枠を自分の中から外し、自分の枠を広げていくといいと思います。

そして、ただ目の前の人や現象を大事にしていけばいいのです。



(小林正観 『感謝ではじまる幸せの習慣』)


無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る