投稿|TOMAコンサルタンツ

無料相談はこちら 0120-944-533
お問い合せ
文字サイズ
-
+

藤間秋男の元気が出るブログ:明るく楽しく元気前向き情熱ありがとう通信

『「わかる」ということの4つの段階』(鍵山 秀三郎)第2798号


第一段階 人の話や本を読んでわかる → 浅い


第二段階 人に伝える → 理解度が測れる 


第三段階 書いてみる → 少し深い理解度


第四段階 実践してみる → 最も深いわかり方


先に述べた、理解の第四段階において「わかった」という感覚こそが、私の生活感覚です。


今の時代、本当に寒い思いやひもじい思いをすることはほとんどありません。


従って、親も子どもにも厳しい境遇を体験させることはなく、そのまま子どもは大人になっていきます。


すると、他の人のどんなに厳しくつらい思いをしていても、その厳しさやつらさを共有することができなくなります。


これが他者へのいじめや虐待などにつながっているのです。

(鍵山 秀三郎)

無料相談のお申し込み:お客様一人ひとりにあったご提案をいたします。(0120-944-533)

【TOMAコンサルタンツグループについて】180人の専門家が企業の経営をサポートする「TOMA ワンストップサービス」

ページの先頭へ戻る